ちんこ 大きくする ストレッチ

ちんこが小さい方へ、ちんこを大きくするストレッチとは?

ちんこを大きく見せたいという願望は男性ならだれもが分かると思います。

 

やっぱり小さいちんこだと友達と温泉とか行ってもつい隠してしまいますからね。

 

大きいちんこだと堂々と隠さず歩くこともできます(笑)

 

小さいちんこで悩んでいる方は、どうすればちんこを大きくできるかよく分からないですよね。

 

実は手術やサプリメントを使わなくても、自分の努力次第で多少はちんこを大きくすることはできるんですよ。

 

ただ、辛い努力は必要ですが。。

 

ちんこを大きくするストレッチ方法とは?

まずは、ちんこを半勃ちの状態にしてください。

 

フル勃起だと難しいので、必ず半勃ちで取り組んでくださいね。

 

でないとかなり痛いですから。

 

半勃ち状態になったら亀頭のカリ部分の下の方を親指と人差し指で強く握ってください。

 

握っていると亀頭が充血していくのが分かると思います。

 

なぜこのように亀頭を充血させるのかと言いますと、勃起するという事は海綿体の毛細血管に血流が流れることなんですね。

 

そして亀頭を充血させることで、この毛細血管の太さを太くするのです。

 

ある程度充血したら、親指と人差し指を離してください。

 

これを繰り返すことで毛細血管が太くなりますので、勃起した時に今までよりも太く大きくさせることが出来ます。

 

更にちんこは根元の部分は体内に入っているんですね。

 

これを表に出すには、意識的に隠れている部分を引っ張る必要がります。

 

実はこれをするだけでも3cm程度はちんこを大きくすることが出来るんです。

 

ただ最初に言いましたけど、フル勃起の状態ではこれはできませんので半勃ち状態でやってくださいね。

 

毎日1分でも良いのでやってみると1か月後にはちんこが大きくなっていますよ。

 

もしちんこが小さいと悩んでいる方がいましたらこのストレッチを試してみて下さいね。